蔵王四季のホテル 百八歩の湯

四季折々、様々な表情を見せてくれる蔵王連峰の麓にある蔵王四季のホテル。 
【新湯治スタイル】をテーマにモダンな形の温浴施設を造りました。
中央にRC造の天井の高いラウンジ棟を配し、その外には遠く蔵王の山並と足元の水盤を両方楽しめる足湯を設けました。
又、その両翼には鳥が羽を休めた形を連想させる、ゆるやかにむくりをつけた屋根を架けた男女浴室棟を配しました。白濁した硫黄泉100%掛け流しの温浴が楽しめます。


この宿のホームページを見る

↑