島別荘 悠月

「お客様が自分の別荘のように気軽に訪れ、気兼ねなくゆったりとした時間を過ごす場所をつくりたい。」という宿のご主人の想いから、清々として飾らない島の宿をデザインしました。
日間賀島周辺の漁師小屋をイメージしした外観と、和カフェのような明るく清潔感のある内観が入れ子になった建てとなっています。
篠島を望む半露天風呂付きの客室は非常にコンパクトですが、それを感じさせない様々な工夫が盛り込まれております。


この宿のホームページを見る

↑