真珠の里のおもてなし 潮路亭

江戸時代の庶民にとっての「お伊勢参り」は日々の窮屈な気持ちや感情を思い切り開放できる場所として、彼らの精神にぴったりくるものだったようです。それは、忙しい日々を送る我々現代人にとっても同様の感性で受け入れられるのではないでしょうか。
鳥羽の開放的な自然と伊勢の文化を五感で味わえる大人の宿として、ロビー、客室、レストラン、大浴場など宿の核となるコンテンツを大幅にリニューアルしました。


この宿のホームページを見る

↑