木造りの宿 橋津屋 離れ湯雨情

外観、内部空間共に、赤瓦白壁土蔵群の土蔵と格子を意識したデザインといたしました。
内風呂は、枡酒にお酒がなみなみと入っているイメージで、たっぷりと湯をたたえた浴槽の中へ人が入浴するイメージしました。
内湯に入りながら、高い天井と大きな梁のある空間、そして足元湧出風の浴槽はこの三朝温泉で入浴するからこその価値をお客様へ提案したく思います。
露天風呂浴槽の内面の洗い出しや、檜の湯口から注がれるてくる温泉の演出もお楽しみ下さい。


この宿のホームページを見る

↑