木造りの宿 橋津屋 別邸月代 あかがね

木造りの宿橋津屋の「月代」ブランド特別室の第2弾として離れタイプの客室を増築しました。
第1弾ではリビング、和室、ベッドルームをひとつの空間としてつながりを持たせ、空間としての豊かさを追求しました。
今回はそれぞれの部屋を分離し、庭を介して向かい合うかたちとしました。
部屋同士の視線は障子やスクリーンで繋げたり離したり出来るので、カップルでも2世帯のグループでも非常に使い易い客室となっています。


この宿のホームページを見る

↑